カテゴリ:釧路市動物園( 7 )

釧路市動物園7 シロクマ編
ちっちゃいシロクマたちには良く会わせていただいてますが、本物は大きいです。
d0144253_7334897.jpg

きれいな白色です。ツヨシかな?
d0144253_7343311.jpg

クルミとツヨシ。メスとオスのはずが、実際には両方メスだったとの報道を思い出しますね。
d0144253_7374574.jpg

帯広のピリカもオスのつもりがメスだったようですが、まぁどっちでもいいですよね。
d0144253_7404947.jpg


by mojutengoku | 2009-01-24 07:41 | 釧路市動物園 | Comments(2)
釧路市動物園6 クマタカ編
タイガとココアで全国区になりつつある釧路市動物園、他の動物も紹介してもらいたいところです。

シマフクロウと同様に大きな柵で飼育されているクマタカです。
d0144253_78513.jpg

望遠でもちょっと厳しかったです。
d0144253_784920.jpg


by mojutengoku | 2009-01-23 07:08 | 釧路市動物園 | Comments(0)
釧路市動物園5 シマフクロウ編
最近、釧路市動物園や帯広動物園はシロクマの雄雌が逆だったというNEWSで話題になりましたね。どんな話題でもいいのでメディアに載ってもっと知名度と上げてもらいたいものです。
さて、前回、”売り”をご紹介します、で途切れてしまってました。
d0144253_1571818.jpg

一般の動物とは少し隔離して展示されています。
柵もかなり立派です。
d0144253_1582357.jpg

中にいるのは・・・望遠レンズに切替ます。
d0144253_159566.jpg

シマフクロウです。柵の一番遠くにいますが大きいです。
d0144253_205170.jpg

そしてクマタカです。 いずれも日本でここしか展示されていません。(たぶん)
d0144253_213010.jpg


by mojutengoku | 2008-12-09 02:04 | 釧路市動物園 | Comments(0)
釧路市動物園4 フクロウ編
ふくろうの森というのがありました。
d0144253_7101214.jpg

入って、ふと足元を見ると、かわいいのが歓迎してくれました。↑上の写真でも左下にほのかに写っています。卵のようなものは本物?にせもの?
d0144253_7112812.jpg

いろいろなフクロウが撮り放題。 ワシミミズク。
d0144253_7134559.jpg

オオコノハズクはちょっと厳しかったですが。
d0144253_7154838.jpg

シロフクロウは楽勝。
d0144253_7161841.jpg

次回はここの”売り”のご紹介です。

by mojutengoku | 2008-10-09 07:16 | 釧路市動物園 | Comments(4)
釧路市動物園3 トラ・ヒョウ編
やはり毛ものの動物がかわいいですね。

たぶんヒョウ。
d0144253_11174768.jpg

アムールトラ
d0144253_11231648.jpg

獣舎の裏に周ると餌を残している寝ているヒョウもいましたが、
d0144253_11242812.jpg

トラが近くにきてすりすりしてくれました。アクリル板がなければ撫でられますが食べられちゃうかも。
d0144253_11251775.jpg

また行って寝てしまいました。
d0144253_11255824.jpg


by mojutengoku | 2008-10-04 23:45 | 釧路市動物園 | Comments(6)
釧路市動物園2 オタリア&ゼニガタアザラシ
オタリアのオスの「おんつ」です。かなり巨大です。やさしいらしいのですがこれほど大きいとちょっとコワイです。
d0144253_053121.jpg

d0144253_0534471.jpg


ゼニガタアザラシは水を手(ヒレ?)で打って餌を催促します。餌はいまや高価なホッケをたくさん食べてました。
d0144253_055155.jpg

d0144253_0554295.jpg


by mojutengoku | 2008-09-24 00:55 | 釧路市動物園 | Comments(0)
釧路市動物園1
新しいシリーズ釧路市動物園を始めます。
北海道には動物園が4箇所あると教えてくれたのは帯広動物園の園長さんでした。 あの旭山、札幌の円山、帯広、そして釧路市です。今回その4つ目に行きましたので、短い時間でしたが駆け足で周って撮った写真をのんびりと紹介していきます。 ちなみに去年の帯広はまだ終わっていませんので・・・。

釧路空港(↓写真)からさほど遠くない場所にあります。20分くらいでしょうか。
d0144253_0305381.jpg

駐車場から近い西門から入りました。錆びの浮いた遊具が、営業していないんじゃないかと思わせます。
d0144253_0315341.jpg

でも中では、従業員の方々が自前でペンキ塗りをし、古いながらも、少しずつ修復・維持されて頑張ってました。

アムールトラの赤ちゃんは、この2日後に30分だけ公開されました。ちょっと残念。
d0144253_0335672.jpg


by mojutengoku | 2008-09-18 00:34 | 釧路市動物園 | Comments(6)